ここでは「ペレグリーノ」と「ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ」各店のコンセプトについて紹介します。

名店「ペレグリーノ」のコンセプト

店主である高橋隼人さんは「全てを最高値で。」というコンセプトのもと、食の都パルマの料理を、

厳選素材と全力のおもてなしで提供しています。席数も少なく、一日12人にだけにしか提供されない最高品質のイタリア料理は本場のお店でもなかなか味わうことのできないクオリティです。日本でも最高峰のイタリアンの一つとされています。

人気店「ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ」のコンセプト

イタリアのバルをイメージした明るくて賑やかな雰囲気をコンセプトとしています。店舗は地下にあり、賑やかなムードを保ちながらも、どこか隠れ家的な雰囲気もあります。